主将挨拶

いつもご支援いただきありがとうございます。東京都立大学アメリカンフットボール部Scrappers2020年度主将を務めます飯塚 将吾です。

昨年度は3部リーグ4位という結果となりました。沢山のご支援、ご声援をありがとうございました。この場をお借りして改めて感謝申し上げます。

今年のチーム目標は”3部リーグ優勝”を掲げます。この目標を達成するにあたり、全員が主体性をもって部活動に取り組むことはもちろん、今年は新たな基盤づくりや制度づくりなども徹底していきます。今の自分たちを足元から見直し、浮き彫りになった課題をチーム全体が当事者意識を持ちながら解決していく。そして今後も常勝できるチームへステップアップしていこうという想いを込めて"Break Through"をスローガンに掲げました。

また本年は創部30周年であり、首都大学東京から東京都立大学へと名称変更がなされます。首都大学東京アメリカンフットボール部の良き伝統を引き継いだ新たな東京都立大学アメリカンフットボール部を2020年度Scrappersが創っていくことができるよう、部員一同全力で頑張りますので今後ともご支援、ご声援のほどお願い申し上げます。

2020年度東京都立大学アメリカンフットボール部主将 飯塚 将吾

2020年度

部員30名

主将   飯塚将吾
副将   鶴見禎彦
副将   清水健登
副将   楠本駿介

3部Bブロック

国際基督教大学
電気通信大学
獨協大学
東京都立大学
亜細亜大学
千葉商科大学