先輩からのコメント

新入生のみなさま、こんにちは。
首都大学東京アメリカンフットボール部の田渕 雄也です!

長くつらい受験勉強を乗り越えての入学、おめでとうございます!

さて、これから大学生活を始めるに当たって不安を感じている人はいませんか?

大学生活は自由に使える時間がたくさんあります。

今までは部活一筋だったから、大学生活を楽しみたい!という人。
大学入学をきっかけに何か新しいことをやってみたい人。

皆さん、さまざまだと思います。

自分はネットで検索してここにたどり着いてくれた人に、是非「アメリカンフットボール」をオススメします。

アメフトは大学スポーツと呼ばれるくらい大学の部活で人気があります。
しかし、大学からはじめる初心者がほとんどです。
アメフトにはたくさんのポジションがあり、それぞれに適性が異なるので、活躍の舞台がたくさんあります。

また、マネージャーにも多くの仕事があります。
テーピング、トレーニングのサポートをする医務担当、練習や試合のビデオを撮影したり記録をとる諜報担当など・・・
とてもやりがいがあります!

自分は身長が170cmありませんが、大きな人たちに混ざってプレーしています。

昨年は多くの新入生が入部してくれて、例年にない人数でのスタートとなりました。
しかし、二部昇格、定着を目指すにあたってもっと多くのプレーヤー、マネージャーの力が必要です。

自分たちたちと一緒に新たなことを成し遂げたい!アメフトに少しでも興味が湧いた!体を大きくしたい!
そんな人は是非一緒にアメフトしましょう!

みんなでアメフトを出来る事を楽しみにしています。

DSC06026

 

2016年アメリカンフットボール部主将

田渕   雄也

 

コメントは受け付けていません。